ニリンソウの花咲く森〜上高地 4

まだまだ続く「ニリンソウの花咲く森シリーズ」。

二日目の朝、横尾山荘から1時間ほど歩いて徳沢に到着。まず衣類調整、薄手とはいえ中綿ジャケットはさすがに暑い。徳澤園の水場で顔を洗い爽快な気分で再出発。散策路(遊歩道)の水たまりにカエルの卵を確認。撮影しがたあまりにも・・・なので掲載は自粛する。

徳沢の散り行く桜。

ニリンソウ。

シロバナエンレイソウ。徳沢付近は日当たりも良く元気に咲いている。

ニリンソウ。

前穂高岳。

徳沢を出て霞沢岳(奥)と六百山。

古池付近の川。青く透き通っている。

そして、♪花咲く森の中、クマさんに出合うを目撃。
場所は梓川左岸、徳本峠への分岐がある白沢出合からは少し徳沢寄り。遊歩道からは50メートルほど離れたニリンソウの花咲く森の中。数名の先行者が立ち止まって森の方向を見ており、視線の先を追うとクマがいた・・・。

既に成獣に近い大きさであったが、若グマではないかと思われる。ニリンソウの群生の中に顔を突っ込み何かを漁っている。親グマが気になったので、数枚の写真を撮ると自分はその場を離れた。

しかし上高地のニリンソウの花咲く森でクマを目撃するとは・・・。

 

励みになります!

にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

0

“ニリンソウの花咲く森〜上高地 4” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です