上高地・徳沢で野営 1

GWに行く予定が、コロナ禍で先送りにしていた上高地へ行ってきた。「あかんだな駐車場」に車を停めてバスで上高地バスターミナルへ。お盆休みの初日、駐車場は空いていて(いつも便宜上第2駐車場に停めてます)、バスは20人程度の乗客で出発した。


「山の天気予報」大ハズレ(笑)。好天を期待して上高地野営計画を実行しましたが、涸沢どころか横尾へも辿り着けず徳沢で停滞、二日目に撤退してきました。

霧に煙る河童橋。穂高連峰や岳沢は朧げです。雨が降っていないことが幸いでした。とりあえず小梨平を経由して明神へ向かう。テント泊なので背中のザックが重くのしかかる。ゆっくりゆっくり進みましょう。

8月8日午前9時過ぎの「小梨平キャンプ場」。向かって左手にコールマンのレンタルテントが並んでます。まさかこの小梨平にクマが出没し人を襲うとは、思いもしませんでした。小梨平キャンプ場は登山者もいれば画像右端に見えるようなファミキャン風の団体もいて賑やかな印象があります。私は数年前に明神の先でクマを目撃していますので、上高地近辺でクマの出没はあると思っていましたが人を襲うとはショックです。

「事」が起きる前の小梨平を抜けて、穏やかな林道を明神へ。登山者も観光客もサルも少ない。

バスターミナルから45分ほどで明神に到着。明神館前で小休止。

明神を出て白沢出合手前の堤防にサルの群れ。

渡渉ヶ所。水量は少し多め。いつもは靴が濡れるのも構わずバシャバシャ進むのだが、今回初めて丸太橋(画像右)を渡った。徳沢からの戻りでは、ここで靴底を濯いだ。

徳沢手前の明神岳の展望が良い川原。明神岳も雲の中。ここまで来ると徳沢は目の前です。この辺りから夏の高山植物が咲いていた。

ツリガネニンジンの群生。
そして間もなく徳沢に到着。徳沢園みちくさ食堂に直行します(笑)。

 


登山ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

1+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です