富士見台高原 2。

ササユリが咲いているのは萬岳荘からコンクリートの登山道を少し登ったところから「萬岳荘分岐」の手前辺り。今が見頃のようだが大きな群生はない。ササユリは太陽の方向にひっそりと咲いていまる。

神坂小屋から富士見台山頂までは30分ぐらい。陽射しがないので暑さもなく、風もないので標高1700mを越えるハイキングがちょうど良い。

それでも汗はかいたが、労せず登頂。ちなみに富士見台高原のこの真下を、中央自動車道の恵那山トンネルが走っている。まだ山頂には人がいなかったので暫し無線運用。デジコミはノーメリット。デジ簡では北アルプス穂高連峰を縦走中の局長さんを始めFBな交信をして頂いた。

 

 

山頂に登山者が集い始めたところで下山。山頂を少し下りたところにある岩場でコンビニランチ。ついさっきまで晴れたり曇ったりを繰り返していた天気だが、ちょっと雲行きが怪しい。行程が短いので雨が降ってもどうってことはないが、雷は怖い。

 

帰りましょうか。

ちょっと急いで萬岳荘まで下山。トイレを拝借し、記念のピンバッチを購入。萬岳荘に下りる途中、ササユリを目当てに登って来る多くの観光者とすれ違った。皆さん軽装すぎるよ。

帰りの神坂峠駐車場付近には多くの車。ササユリを見にきたのかな。気のせいか関東ナンバーの車が多かったような…。

 

*富士見台高原の花

次の機会はもう少し歩く距離を延ばして湯舟沢山辺りまで行こう!

 

ありがとうございます。 励みになります!


登山ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村