暖冬の霧ヶ峰(車山) 2

車山山頂ではカメラやiPhoneでパチパチ撮影をした。シャッターを切ったりレンズを調整したり、iPhoneをタップするために右手の手袋を外して左脇に挟んで撮影していた。手袋は冬用の二重になったもの(それほど高くはない)で暖かく気に入っていた。撮影して、右手が冷える前にはめようとした時に、手袋は無くなっていた…。自分の足元や周りを見渡したが、どこにも無い。その時は少し強い風が自分の左後ろから右前へ吹いていた。恐らく風に乗って飛んで行ってしまったのだろう。冬に限らず山では手袋や帽子を飛ばすことは”あるある”なので、十分注意していたつもりだったが脇に挟んだのは軽率だった。この先、車山乗越へ下りて蝶々深山辺りまで行く計画をしており、手袋無しでも行けなくもなかったが凍傷を負うリスクが無いとは言えない。仕方なく、車山山頂で引き返すことにした。

乗鞍連峰と穂高連峰の間に笠ヶ岳。

南アルプス・左から甲斐駒ケ岳・北岳・間ノ岳、中央の大きな山塊が仙丈ヶ岳。

中央アルプス・中央右から木曽駒ケ岳、中岳、宝剣岳。左には空木岳も見える。

もう一度蓼科山と北八ヶ岳の山々(左から北横岳、縞枯山、茶臼山)。当初は北横岳に行こうかとも思ったがロープウェイ代をケチって霧ヶ峰にやって来た。北横岳も雪が少なそうだ。

北アルプス、後立山連峰(山座同定出来ず)。中央のモッコリは鉢伏山。

同じく北アルプス、後立山連峰。一番右は鹿島槍ヶ岳ではないかと…。その手前にチラリと見える黒い山塊は美ヶ原(王ヶ鼻辺り)。中央で薄っすらと雪を被っているのは三峰山。

登山道は概ねこんな感じで雪はしっかりあった。踏み抜きはあるにはあったが浅い。

車山肩駐車場に下りて諏訪へ向かう前に車中でランチ。霧ヶ峰富士見台展望台で正面に富士山を眺めながらファミリーマートのおにぎりを齧りみそ汁を啜る。中央に富士山、左に太刀持ち八ヶ岳、右に露払いの南アルプスという豪華版。

 

励みになります!

にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村