木曽三川公園、養老の滝(おまけ)。

ほんとうに久方ぶりの「養老の滝」でしたが、どこかしら懐かしさが漂っていました。「滝」そのものは今も昔も変わりませんが、時の流れを感じさせる光景がアチコチにありました。

高度成長期(バブルを通り過ごしそこまで遡るか?)には賑わったのでしょうね・・・。今では使っていないと思われるお店や、建物がいくつも見られました。それらは、見方によっては廃墟ですが、

2014011205

 

頑張って業を営んでいらっしゃるお店もありました。

2014011211

 

2014011213

 

ね、なかなか味わい深い店構え、そして品揃え・・・。

ご覧の通り、通行人が少ないのが残念ですが。

こういったお店も時代の流れに沿うようにして生きて行ければ良いと思うのですが・・・。

励みになります。ポチットね!

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへ
にほんブログ村
こちらもよろしく^^ゞ