あのシュラフを回収、そして。

先週落としてきた、あのシュラフを回収するために関ケ原へ。

そうです。

雪降る中、行ってきました。

2014020801

 

我ながら、ご苦労なこっです・・・。

 

シュラフは汚れ一つなく大切に保管して頂いていたことが一目で解りました。

グリーン・ウッド関ケ原のみなさん、本当にありがとうございました。

2014020802

 

おおーっ。

一面真っ白。先週雨の中、撤収したあのサイトです。

(あの時のスクリーンタープは乾燥不十分なまま、未だパジェロミニに押し込んだままだ・・・。)

管理人さんは、こんなコンディションでも2、3組の予約が入っていると仰ってましたよ。

 

 

さてと、グリーン・ウッド関ケ原を後にします。

この時、まだ8時ちょい前。

雪は降り続いてます。

私は今週もキャンプ場を予約しておりましたw

雪は降り続いています。

行くっきゃないだろう・・・!

て、ことで名神高速経由、第二名神経由で伊勢路へと向います。

いやあ、すごい遠回りだ。

おまけに、

2014020803

 

こういうシチュエーションに何度も遭遇。

画像のこの辺りはまだ積雪は無いのですが、この先信楽辺りからはシャーベット状態でした。車線変更にチと神経を費やしました。

第二名神から東名阪に入った頃から雪は雨に変わりました。

ラジオで天気概況や各地の様子を聞きながら走っているのですが、風の強さが半端じゃない。ハンドルとられまくりながらの走行です。

ビギナーキャンパー(自分)はテントを設営する意欲が湧きません・・・。関ケ原経由伊勢行き、それも途中まで雪の中での運転でややテンションも下がってましたから。

ネットでキャンプ場の予約状況を確認してみると、前日まで予約で埋まっていたキャビンにポツポツ空きが見られます。天気が荒れていたのでキャンセルが出たんでしょうか。

キャンプ場「伊勢志摩エバーグレイズ」には12時半ぐらいに到着。

受付の女性に申し込んでおいた「テント・ガーデナ」からキャビンへの変更を申し出ると快く応じて頂き、「キャビン・ジョージア」が空いてるということでしたのでそれに決めました。会費500円を支払って永久会員にもなりやした。

ツイッターで軟弱キャンパーの本領発揮と言いましたが、あの強風の中「飛ばされない設営」は自分ニャ無理ですってw

 

次回に続きます^^ゞ

 


励みになります。ポチットね!

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへ
にほんブログ村
こちらもよろしく^^ゞ