古城山(美濃市)

とにかく暖かい今年の1月は低山登山にも好都合である。今週は岐阜県美濃市にある古城山を登ってきた。

噂に違わぬ階段が多い山。しかし安全な歩行が出来るように良く整備されている。急登という程の急登も無く、登山口から標高437mの山頂までの標高差約300mを1時間で登る。

所々に防火用水が設置されているが、喫煙者には寛大な山。「火気厳禁」はどこにも掲示されていない。

標高270m地点の東屋。展望が良い場所にあるが床が抜けていてトラテープが貼られていた。事情はあると思うが、願わくば早期に修繕して頂きたい。

山頂近く。登山道の土が掘り起こされたような形跡。イノちゃんの仕業か?

山頂。久しぶりに誰もいない山頂(笑)。少し樹木に囲まれているが西の方角の展望が良い。

長良川と伊吹山。左下には小倉山城。

美濃市内から濃尾平野。

山頂からは木の隙間から中央アルプスや御嶽山、乗鞍岳が確認できた。下の画像は山頂から少し下りた岩場から見た御嶽山。

山頂に1時間ほど留まってコンビニおにぎりでランチの後、デジタル簡易無線の運用&ワッチ。今日は賑やかでしたね。自分はノーメリットでしたけど(笑)。

下山後は武芸川温泉へ。こちらも相変わらず大賑わいでした(笑)。

 

励みになります!

にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

1+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です