2019年4月、大安吉日の納車。

2014年9月に購入したヴェゼル。今年の9月に2度目の車検を迎える。その翌月に消費増税が控える中で、意を決して買い換えることにした。故障も大きな問題もないが、さすがに1500ccのハイブリッドでは、特に高速道路などでは非力さを感じていた。それでも北は東日本大震災の被災地陸前高田市、南は四国の松山市など、長距離ドライブを楽しませてもらった。ヴェゼルは約54ヶ月で82500kmほど走行した。

本日納車されたのは(と言っても引き取りに行ったのだが)、ヴェゼルと同じホンダのCR-V(ハイブリッドのAWD)。車に興味のない人が見れば「どこが違うの?}と思うほど車の雰囲気が似ているが、色も似たようなシルバー(笑)。オデッセイから3代続けてのホンダ車である。排気量が2000ccであること、駆動用のモーターが強力であることからトルクフルである。自動走行に近い先進機能も付いており、運転していてもなかなか面白い。今日早速一般道を200kmほどドライブしてみたが納得の走りだった。高速道路での走りが楽しみだ。街中での燃費はヴェゼルより良いようだ。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です