モネの池とあじさい、そして株杉 1

奥美濃の大日ヶ岳へ登るつもりが朝起きられず、好天に誘われ岐阜県の板取方面までドライブ。目的は日帰り温泉だが、途中、あちこち道草をした。最初に立ち寄ったのは通称「モネの池」。2年前の冬の早朝、ちょうどブームとなったころに一度訪れたことがあった。

観光客が絶えず訪れ、池の周りには常に100人前後の人で溢れていた。立派な一眼レフを構えたオジさんが居るかと思えば、スマホ撮影してインスタ映えを狙う女性やカップルも大勢居た。小さな子供を連れたファミリーも居たが、子供の楽しみは池の鯉より、隣の田んぼのカエルのようだった。一番近い駐車場は満車で、自分は400mほど離れた駐車場に車を停めた。今回も池を差す太陽が遠く、全体的に沈んだ印象の池であったため、撮影はほどほどにして済ませ根道神社へ参拝した。

根道神社の横に「あじさい園」と書かれた標柱が立っていた。標柱に従いあじさい園を目指して歩いた。

このあじさい園は、「白谷のあじさい園」と呼ばれているらしい。

グミの実。

ヤマボウシ。花期の終わりか。

イノシシ用の罠?

色んなあじさいがあるもんだ…と、思いながら「あじさい園」をぐるっと周ってモネの池に帰還。池の周りには相変わらず大勢の観光客がいる。

 

励みになります!

にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

“モネの池とあじさい、そして株杉 1” への2件の返信

  1. いつも綺麗な写真楽しみにさせて頂いております。モネの池 名古屋から近いので行きたいと思っておりますかわ、なかなか行けません。行ってみたい場所の一つです。

    0
    1. サスケのオカンさん、ご無沙汰です。
      SNSなどで有名になってから、「モネの池」には多くの観光客が訪れているようです。
      夏休みになると近辺はキャンプやBBQで賑わいますので、時間帯によってはさらに混雑するかもしれません。
      板取方面へもう少し進むと幾つか温泉もありますので、ぜひ訪れてみてください。

      0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です