西穂山荘へ行ってきました(1)

キツかったです。西穂山荘から西穂高口までの帰りは特に・・・。膝が笑うと言いますが、笑うどころかストライキを起し、動いてくれませんでした(笑)

5時30分に家を出て、東海北陸道を高山に向けて走ります。蛭が野高原を越え、松ノ木峠PAを過ぎた頃から車の外気温表示は3℃とかを映してました。7時45分頃には新穂高温泉駅に到着したのですが、準備やら何やらで8時30分のロープウェイに乗りました。新穂高温泉駅からは第1ロープウェイ、35度の勾配を5分で登ると鍋平高原駅に到着します。

2014101800

ここで降りて、第2ロープウェイ乗場まで徒歩1分(笑)

2014101801

土曜日だというのに、団体さんが多かったです。少し、いやかなり酒臭いおっさんたち・・・。

2014101802

ビジターセンターの向こうに焼岳が見えます。ありがたいことに、お天気は最高です。第2ロープウェイは2階建てですので混雑が若干緩和されます。

ロープウェイでは録音だと思いますが案内放送があります。混雑しているので、自分の正面しか見えません。右手の山は・・・。

2014101803

これは判ります。焼岳ですね。

2014101804

ちょっと判りづらいかもしれませんが、真ん中ちょい右に、筋状の雲の上に雪を戴いた白山が見えます。

2014101805

そうこうしているうちに7分で西穂高口駅に到着です。

左足首と左膝にバンテリンのサポーターを仕込んで、西穂山荘への山登りに向います。

2014101806

中央に尖っているのが笠ヶ岳でしょうか。壮大な北アルプスの景色です。

で、お登りさんのお登り気分はここまで。山道口から奥へ進んで行くと、やがてこのようなシチュエーションがお登りさんを出迎えてくれます。

2014101807

足場悪いっす。しかも道幅が狭かったり、急だったり・・・。歯を食いしばりながら山道を進みます。とにかく、西穂山荘までは行こう・・・と。ですから、これを最後にカメラはザックに仕舞いました(笑)

この次の画像はいきなり西穂山荘です(笑)

励みになります。ポチットね!

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへ
にほんブログ村
こちらもよろしく^^ゞ

“西穂山荘へ行ってきました(1)” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です