コロナ渦中にあって、外出自粛を継続中。

新型コロナウイルス対策として政府が発した緊急事態宣言と、当方が暮らす岐阜県が特定警戒都道府県の指定を受け、行動を制限している日が続いている。3月20日以降は山に登っていないので、体もかなりたるんできました(笑)。GWは新潟の八海山か米山かと、あれこれ思案した結果、高峰高原を基点に黒斑山から登り浅間山の外輪山を縦走(といっても直ぐに終わってしまう)する計画を立てていたのですが中止にしました。諏訪にホテルを予約し、行きつけの居酒屋の暖簾を潜るところまでシナリオは出来上がっていたのですが残念です。また、GWの翌週には奥上高地の横尾か徳沢でテント泊を目論んでいたのですが、これも取りやめに。さらにその翌週は三重県で友人と恒例の男二人キャンプを計画していたのですが、これも早々に取りやめました。地元を中心とした近場の里山ハイクも自粛しております。ストレスが溜まる毎日ですが、国を挙げて見えない敵と戦っている最中ですので致し方ありません。

5月6日までとされていた「緊急事態宣言」が、5月31日まで延長となりました。今しばらくは辛抱の時かなと思います。尤も、上高地や北アルプスの一部の山小屋は緊急事態宣言の延長を受け、7月14日まで休業の延長を発表しましたし、八ヶ岳の赤岳鉱泉は夏山シーズンの営業は行なわず11月30日まで休業としていますので、標高の高い山での登山は限定的になりそうです。

とりあえず、今年の遠征山行計画は練り直し。
例年のように上高地でのテン泊は続けたい(あわよくば今年は涸沢まで行きたい)、乗鞍岳で雷鳥に遭遇したいし、西穂山荘でテン泊して西穂独標登頂(その先は怖くて行けない)を果たしたいし、立山(雷鳥坂経由で別山まで)へも登りたい。九州に遠征して由布岳、或いは坊がつる経由平治岳を登りたい(ミヤマキリシマが見頃の時期は無理だろう)、四国百名山の再挑戦(剣山登頂)もしたいなあ・・・と、まあ妄想が膨らむばかりで(笑)。

 

↓ GW前にポチったBOSEのポータブルBluetotohスピーカー。
主としてジャズを聴いていますが、お気に入りです。

 

励みになります!

にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

1+